DTM初心者に超おすすめの機材ベスト5!手に入れると上達の近道になる!? 2018年版

 今回はDTM初心者におすすめの「手に入れると上達の近道になる」機材ベスト5を紹介していきます!!

 DTM用の機材はたくさんあって、特に初心者のうちはどれを購入したらよいのか迷うところですよね!?

 でも、初心者のうちにこそ上達に必要な知識と技術をどんどん吸収したいもの!

 そこで、最初は余計な物にはお金をかけず、クオリティを上げるための最短距離になる機材ベスト5を紹介していきます!!

 

第1位 CUBASE

Steinberg スタインバーグ DAWソフトウェア CUBASE PRO 9 通常版 CUBASE PRO /R

優先度 ★★★★★
作曲の上達貢献度 ★★★★★
MIXの上達貢献度 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★★
価格の安さ ★★★☆☆

 第1位はDAWソフトのCUBASEです!!やはりなんといっても制作の基盤となるソフトはこの先ずっと使っていくものなので、早めに市販のソフトを購入することをおすすめします!!

 特にCUBASEには他のDAWソフトにはない「コードトラック機能」が付いているので作曲の技術向上に必ず役立ちます!!

第2位 STEINBERG UR22mkII

Steinberg スタインバーグ 2x2 USB2.0 24bit/192kHz オーディオインターフェース UR22mkII

優先度 ★★★★★
作曲の上達貢献度 ★☆☆☆☆
MIXの上達貢献度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
価格の安さ ★★★★★

 Cubaseを作っているメーカー「Steinberg」が販売しているオーディオインターフェイスで、DTMでミックスをする際に音の分離がよくなったり奥行きがわかりやすい音で作業できるようになります!!

 その他にもマイクや楽器を繋げて録音したり、オーディオインターフェイスのサウンドドライバを使うことで鍵盤で演奏する際の処理の遅れなども改善します。

 DTM初心者さんは絶対に手に入れたい機材です!!

第3位 MDR900ST(ヘッドホン)

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

優先度 ★★★★☆
作曲の上達貢献度 ★☆☆☆☆
MIXの上達貢献度 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★☆
価格の安さ ★★★★★

 DTMでは音に紛れ込むノイズは大敵です!このヘッドホンは細かいノイズを見つけるために最適で、ノイズ探しとしての目的や密閉型なのでマイクで録音する際の音漏れも防いでくれるという2つの使い方ができる優れものです!!

 是非早いうちから購入して音に慣れておきましょう!!

第4位 KOMPLETE

NATIVE INSTRUMENTS ネイティブインストゥルメンツ / KOMPLETE 11

優先度 ★★★☆☆
作曲の上達貢献度 ★★★★★
MIXの上達貢献度 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★☆
価格の安さ ★★★★☆

  KOMPLETEはたくさんの楽器音源がまとめられているお得なパッケージです!!

 よく使う弦楽器、金管、木管はもちろん、変わった民族楽器からシンセサイザーまで数多く入っているので、初心者の方が最初に購入する音源としておすすめです!!

 パッケージ全体で見ると少々お高めですが、入っている音源の数で考えるととても安くてお得な音源です!!

 DAW付属の音源に物足りなくなってしまったらまずKOMPLETEを購入しましょう!

第5位 WAVES Horizonバンドル

WAVES Horizon バンドル プラグインソフト (ウェーブス) 国内正規品 ダウンロード版

優先度 ★★★☆☆
作曲の上達貢献度 ★☆☆☆☆
MIXの上達貢献度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
価格の安さ ★★★★☆

  WAVESプラグインバンドルは、ミックスに必要なWAVESプラグインのまとめ売りパッケージです。

 WAVESからは多くのバンドル製品が出ているのですが、初心者の方にはこのHorizonバンドルがおすすめです!!

 数年前まで初心者向けにはGoldバンドルがお得だったのですが、近年上位版が値下がりしてきているので、現在はお手頃価格で購入できるようになったHorizonバンドルを購入するのがお得!!

 DAW付属のプラグインでもミックス作業はできますが、WAVESのプラグインを使うと作業のスピードが上がったり、WAVESプラグインでしか作れない音の癖もあるので1つ持っておくと便利ですよ💡

DTM初心者に超おすすめの機材ベスト5!手に入れると上達の近道になる!?  のまとめ

  1. パソコンで作曲をするなら初心者にも使いやすいDAW!Cubaseを購入するのがおすすめ
  2. 初心者が最初に購入するオーディオインターフェイスはSTEINBERGのUR22mkIIがおすすめ
  3. DTMのミックスでは細かいノイズは大敵業界定番のモニターヘッドホンMDR900STを購入してノイズチェックを行いましょう
  4. 初心者のうちはどの音源を購入すべきか迷ってしまうので、まずは一通りの音源が格安でセットになったKOMPLETEを購入しておこう
  5. ミックスに欠かせないエフェクトプラグインはWAVESのHORIZONバンドルを購入すればお得に揃えらるのでおすすめ

 今回はDTM初心者さんの上達に役立つ機材5つを紹介しました。

 もちろん機材の候補は他にもたくさんありますが、機材選びで迷っている時間はなんだかんだもったいないですよね💡

 機材選びで悩んだ時はこの記事を参考にしていただいて、その時間を制作の時間に充ててクオリティを高めていきましょう^-^b

フォローする