2019年!是非手に入れたい注目のDTM音源・ソフト・機材はこれだ!

 DTMの音源、ソフトはここ数年で大きく進化してきましたね!

 そんなDTM用機材の中でも各分野でずば抜けて性能が良かったり注目の技術が使われていたり今後さらに伸びると思われる技術を使った、まだ持っていなければ今年中にぜひ手に入れておきたいDTM音源・ソフト・機材を紹介していきます💡

 最新の面白い機材をたくさん掲載していますよ^-^ノ

Sugar Bytes APARILLO(Cinematic FM Synth)

 タイプ FMシンセサイザー音源
 ここがすごい! Orbiterという今までにないXYパッドを搭載! 無限の組み合わせの音色をパッドを移動することによって自由自在に変化させることができる!
 価格 ¥ 14,040

 Sugar Bytes APARILLOは、XYパッド上に無数の音色を配置することができるため、XYパッド上を移動することによって次から次へと変化する音色を簡単に作成することができる最新式のシンセサイザーです!

 映像に音を合わせる劇伴はもちろん、楽曲制作の中でもオリジナルなサウンドを簡単に生み出すことができるのもこのシンセサイザーの強み💡

製品のOverviewはこちらの動画で確認!

Overview – Aparillo Tutorial (1/8)

 この素晴らしいシンセサイザーを是非入手しましょう!

 楽天市場YAHOOショッピングから¥14,040というリーズナブル価格で手に入れることができます💡

iZotope Vocal Synth2(Vocal Effector)

 タイプ ボーカルエフェクタープラグイン
 ここがすごい!

 ボイスのキャラクターを今まで以上にもっと!自由自在に変えることのできるプラグイン!! 声の持つ性質(母音、鼻声、フォルマント、高さ)などを自由に変えて全く異なる人物の声に仕上げることができる!

 価格 ¥ 21,600

 DTMをやっている方にとって悩めるのが楽曲に合ったボーカリストを探すこと!なかなかイメージに合った声質のボーカリストを見つけるのは大変なことですが、そんな悩みもこのVocal Synth2を使えば解決💡

 ボーカルを録音した後にVocal Synth2を使って音声を加工すれば男性の声を女性に、女性の声を男性にすることだって可能!目的の音色を簡単に作り上げることができます💡

製品のOverviewはこちらの動画で確認!

VocalSynth 2 | First Look

 DTMで楽曲制作を行う方だけでなくボーカリスト自身が自らの声を加工して作品を作り上げる使い方もおすすめ!

Orb Composer(人工知能作曲ソフト)

タイプ 人工知能作曲ソフト
ここがすごい!

 人工知能(AI)の技術を使ってコンピューターが作曲のサポートをしてくれる!

価格¥ 68,600

 DTMでなんとなく作りたい雰囲気は決まっているけど、どんな曲を作ろうかなかなか思い浮かばないという方におすすめしたいのがこちらのOrb Composer

 Orb Composerを使えば、今技術がどんどん発達している人工知能(AI)の技術を使ってコンピューターが自動で作曲をしてくれます💡

 AIに全て任せるのはちょっと…という方でもイメージ作りの参考のために導入して使うこともできるので興味がある方は是非新しい技術を先取りしてみましょう💡

製品のOverviewはこちらの動画で確認!

Orb Composer First Overview

Orb ComposerはYahooショッピングからPro版と安価なArtist版を購入することができます💡

MASSIVE X(MASSIVEの進化版シンセサイザー)

タイプ シンセサイザープラグイン
ここがすごい!

 あの大人気シンセサイザーMASSIVEから次の世代「MASSIVE X」が発売!

価格

 KOMPLETE 12をお持ちの方は2019年2月から無償でダウンロード可能!

 皆さんお馴染みの大人気シンセサイザーMASSIVEから新世代の「MASSIVE X」が登場します!

 前作に引き続き、とにかく世界中のDTMユーザーから期待の高い製品なので注目です!

 まだKOMPLETE11以前を使っている方はKOMPLETE 12を入手しておきましょう💡

iZotope Ozone8 & Neutron2

タイプ 人工知能マスタリングプラグイン
ここがすごい!

 人工知能を使って、リファレンス(参考用楽曲)を読み込ませると、その曲の質感にそっくりに仕上げてくれたり、様々なメディアように最適なマスタリングを自動で行ってくれる

 Neutron2では、2つのトラックを読み込ませると周波数を分析してどの周波数帯域がぶつかり合っているかを表示してくれる!

価格 Ozone8:¥ 37,800
 Neutron2:¥ 37,692

 こちらは言わずと知れた人気のマスタリングツールiZotope Ozone8とNeutron2のセットですね💡

 AIが曲を解析して、自動でリファレンスに合わせたマスタリングを行ってくれたり、Neutron2を使えばトラック同士を比較してぶつかり合う周波数帯域を簡単に見つけることもできる優れものセットです💡

 DTMではマスタリングまで自ら極めるというのはとても大変な道のりなので、優れたシステムを使ってまずは作品をたくさん作り上げていきましょう💡 

製品のOverviewはこちらの動画で確認!

Tutorial: Getting Started with Ozone 8

 iZotopeのマスタリングツールはDTMをやっている方ならどなたでも!持っていると強い味方になるソフトです💡

iZotope Ozone 8 Advanced マスタリング プラグイン (アイゾトープ) 国内正規品
iZotope

Mic Mod EFX(マイクシミュレーター)

タイプ マイクシミュレータープラグイン
ここがすごい!

 お手元のマイクで録音した音声を「様々な有名マイクで録音した音」に変えられる魔法のプラグイン!

価格¥ 8,750

 皆さんは宅録でも気軽に一流のスタジオにある数十万、数百万円以上のマイクを使って録音をしてみたいと思ったことはありませんか?

 実際に高級なマイクを購入するのは費用もかかりメンテナンスも大変ですが、このMIC MOD EFXを使えばそんな願いが簡単に叶います💡

製品のOverviewはこちらの動画で確認!

Antares Mic Mod EFX

 自宅に防音室を持っていて楽器を演奏したり歌を録音する機会が多いという方は是非手に入れて使いこなしましょう💡

LA Scoring Strings(最高峰ストリングス音源)

タイプ ストリングス音源
ここがすごい!

 ここ数十年で最もクオリティの高いストリングス音源!今後もこの音源を超える製品はしばらく登場しない見通し!?

価格¥ 140,000

 打ち込みが難しいものの、ブレスコントローラーと併用して適切に設定すればこれ以上の表現ができる音源は他にない、間違いなく最高峰の素晴らしいストリングス音源です💡

 現状のストリングス音源に満足していないという方は是非今年中に手に入れたい逸品!

製品のデモ音源はこちらの動画で確認!

LA Scoring Strings DEMO

 海外では劇伴作曲家のダニー・エルフマン氏も愛用しているとてもクオリティの高い人気音源です💡価格は少々高いですが使いこなせばDTMでの表現もかなりUPすること間違いなし💡

Sample Modeling(最高峰のソロ楽器物理音源シリーズ)

タイプ 各種ソロ楽器の物理モデリング音源
ここがすごい!

 他の音源ではできない、DTMerの思い通りに表現が付いてくる自由なソロ楽器音源!

価格$ 120 ~

 Sample Modelingの音源は完全にブレスコントローラーで演奏されることを想定して作られたソロ楽器の音源です!

 日本ではなかなか浸透しませんが、海外では大人気でEWIやブレスコントローラーを使ってモックアップを作っている作曲家もたくさんいます💡

 ブレスコントローラーによる演奏に対応した音源は今後も海外を中心にどんどん増えていくこと間違いなし!なので今年中にどんなものか感覚を掴んでおきましょう💡

製品のOverviewはこちらの動画で確認!

Samplemodeling The Violin + LEAP Motion + TEC Breath Controller

 Sample Modelingの音源にはバイオリンなどの弦楽器を始め、金管楽器、木管楽器などソロ楽器が勢揃いなので、この使用感に慣れたらすべて揃えるのもおすすめですよ💡

2019年!是非手に入れたい注目のDTM音源・ソフト・機材!のまとめ!

  • 劇伴作家なら是非手に入れたいXYパッドで無限に音色を変化できるSugar Bytes APARILLOシンセサイザーがおすすめ!
  • ボーカル音声を自由に加工して様々な声質を作りたいならiZotope Vocal Synth2がおすすめ!
  • DTMで人工知能(AI)からアイディアが欲しいならOrb Composerがおすすめ!
  • MASSIVEの進化版MASSIVE Xを手に入れたければKOMPLETE12を手に入れておこう!
  • まだマスタリングツールを手に入れていない方はiZotopeのOzone8&Neutron2の組み合わせがおすすめ!
  • マイク選びで迷っているならMic Mod EFXを使って多くのマイク機種でシミュレートを試してみよう!
  • DTMでもなかなか音源選びにゴールがないストリングス音源もLA Scoring Stringsを手に入れれば最高峰の音色をGETできる!
  • もっと自由に演奏の幅を広げたい!本物の楽器のような演奏をバーチャルで楽しみたいという方はSample Modelingのソロ楽器シリーズがおすすめ!

 2019年!まだ始まったばかりですが、これから購入する音源・ソフト選びに迷ったら今回の記事で紹介した、「新しい可能性に満ちた製品」や「ここ数年、他の音源に負けずとクオリティを上げ続けている最高峰の製品」を是非手に入れて素晴らしいDTM環境と楽曲を作り上げましょう^-^ノ

読者コメント欄♪

タイトルとURLをコピーしました