ソルフェージュとは?

  ソルフェージュの森 TOP へ戻る

1.ソルフェージュってなに?

 ソルフェージュとは、譜面を声に出して音型を覚えることによって音感と歌唱力を身につけるためのトレーニング法です?

2.歌唱法について

 「固定ド唱法」と「移動ド唱法」がありますがどちらのやり方でも大丈夫です。

 厳密にはソルフェージュは鍵盤楽器などを使わないで純正律の響きを身につけることが望ましいと言われています。

 そのため海外の音楽教育では平均律による音感を用いた歌唱はあまり人気がないのですが、現在は音楽のジャンルも多様化しているため、目的によって平均律の鍵盤を使って固定ド唱法を用いても良いとされています。

3.階名について

 階名は、各国で様々な歌い方がありますが、日本の場合発音の問題で同じように聞こえてしまう階名があったり、「嬰音(#)」と「変音(♭)」で呼び方が変わったりしてとても覚えるのが大変です。

 そこで、日本では次のように工夫を行っているようです。

(1)嬰音と変音になっても「ドレミファソラシド」のみを使用する方法。

(2)海外のように嬰音と変音の違いもしっかりと覚える方法。

(3)嬰音と変音の読み方を統一して固定する方法。

 どの方法でも良いのですが、(1)は初めての方には音がよくわからなくなる恐れがあります・・・・・・。(2)は音楽的にはとても理にかなっているのですが、やはり初めての方には少し複雑でどうして2通り覚えなければならないの?という意見が続出ですので、当サイトでは(3)の方法を採用して次のような階名によってソルフェージュを進めていきたいと思います。

 ※既に他の名前で階名を覚えている方は置き換えて進めてくださいね。ソルフェージュは音感、歌唱力を上げるのが目的なのでどの方法も正解でも間違いでもありません、それぞれに合ったやり方で進めていただければと思います。

フォローする