DTMに最適!? 耳が痛くならないヘッドホン!OneOdio Monitor 60 のレビュー!【PR】

機材・音源・プラグイン

 今回はOneOdioさんから「Monitor 60」という音楽制作向けのヘッドホンを送っていただいたのでレビューをしたいと思います^-^ノ ありがとうございます!

 こちらの商品は、プロの音楽製作現場向けのモニターヘッドホンというラインナップで、今回は音楽家目線でのレビューを是非!との声を頂いたので、実際に使ってみることにしました💡

音楽製作でのヘッドホンの役割とは?

 ということで、今回はヘッドホンのレビューなんですが💡

 実は、僕は普段はスピーカーを使って音楽製作を行っているので、あまりヘッドホンは使わないのです^-^;

 でも、音楽製作の中で絶対にヘッドフォンを使わなければならない場面があります!

 それが「レコーディング」のときです!

 レコーディングの時は、ヘッドホンで音を聴きながら録音するので、音楽製作の中でも最もヘッドホンの需要があるときといえます💡

(あとはノイズチェックなどにも使用します)

 ということで、今回は音楽家目線からレコーディング時に使用するヘッドホンとしてレビューをしてみたいと思います💡

 レビュー項目は主に3つ💡

  • 装着感(耳が痛くならないか & 長時間でも疲れないか)
  • 音質(分離して聞こえるか)
  • 周波数特性(フラットか)

「Monitor 60」を開封!

 さてそれでは早速開封してみましょう!

 開封するとこのように、本体が袋に入った状態で梱包されています。

 本体は思ったより大きめですね!

 ケーブルは3本付いていて、それぞれ溝がある側をヘッドホン本体に差し込むようになっているようです。

 このような感じですね💡

 ところでこのケーブル差す穴、左右両方についているのです!

 最初はどのように使うのかわからなかったのですが、どうやら左右から違う音源を流すと、ヘッドホンから混ざって聞こえる仕組みになっているようです💡

「Monitor 60」を使ってみた感想!

 こちらのヘッドホンを使ってみた感想なんですが、まず最初にイヤパッドがとても柔らかい!と驚きました💡

 よくヘッドホンをつけていると、側圧で耳が痛くなってしまうことがあるのですが、このヘッドホンに関してはそのようなことは一切なく、とても快適です!

  • イヤパッドがドーナツ型になっていて耳を包み込むようになっている!
  • 本体が柔らかく、接触している箇所に圧迫感がない!

 という理由で、空気のようなつけ心地でした!

音漏れもない!

 イヤパッドがあまりにも柔らかかったで、音漏れの方が心配だったのですが、しっかりと遮音されていて音が漏れることはありませんでした💡

 その一方で、ガチガチに耳が詰まるようなこともなく、ヘッドホンをした状態で自分の声を把握しやすく、歌いやすいヘッドホンでもあるかなと思います💡

音質はとてもよくフラットだった!

 実は、今回10,000円を切っている商品(8,980円)とのことで、音質の面ではどうなのかちょっと不安だったのですが、実際に試してみると、とても音の分離が良く、周波数特性もフラットで驚きました💡

 自宅DTMをやる方など、スピーカーでミキシングできないという方も多いので、そういった方にはとてもコスパが良い1台になるのではないでしょうか💡

ここは改善の余地あり?な点

 全体的にはとても良いヘッドホンだったのですが、1点、もう少し軽かったらさらに良かったなと思いました!!

 確かにヘッドホン全体から見ると、Monitor 60は軽い部類に入るのです。

 ですが、やはりレコーディング用となると数時間~丸一日とかなり長い時間つけていることもあるので、数グラムでも軽い方が良いのです^-^;

 これだけ付け心地が良く、音も素晴らしいヘッドホンなので、これが軽く、動きやすくなったら正直かなり人気が出ると思います!

 長時間格闘の音楽の製作現場ではかなり負担がかかるものなので、同じくらいの品質の製品が2つあれば、やはり軽い方を選びますね^-^;

標準ジャック(または変換ジャック)が欲しい!?

 やはりプロユースだと、ストレートケーブルの方をメインで使いたいので、ストレートケーブルの接続部分が標準ジャックになっているか、変換ジャックが付属しているとさらによかったなと思いました💡

 このあたりは、やはり一般ユーザーもターゲットに含めたからなのかなと思いましたが、プロ向けの商品であれば、もっと割り切ってがっちりプロ向けにしてしまっても良いと思います👍

 とはいえ、この商品は自由にケーブルを変えられるので、付属ケーブルはそれほど大きな問題ではありませんでした💡

全体的な感想!(イヤーパッドが神!)

 全体的な感想をまとめますと、やっぱりイヤーパッドが素晴らしいですね!

 正直、付け心地でいえば、今まで使ったヘッドホンの中でトップクラスに使い心地がよかったです💡

 また、価格も8,980円とコスパがかなり良いので、これからDTM(デスクトップミュージック)を始めたい方の最初の1台としてもオススメできます💡

 やはりこれから音楽を始める方にとって、機材を揃えるのはお金がかかるのでこのような機材はとても良いですね💡

おまけ!

 あと補足なんですが、今回依頼はなかったのですが、付属でワイヤレスイヤホン「SuperEQ Q2PRO」をいただいたのでざっくりレビューすると💡

 こちらもかなり音がきれいで、ノイズキャンセリングもかなりの効果を発揮していました💡

 ちょうどワイヤレスイヤホンが欲しかったので、今後も活用させていただきます!ありがとうございました!

 ということで、OneOdio様、今回は素晴らしい商品を送っていただきありがとうございました!

 商品は今後も大切に使わせていただきます^-^ノ