YAMAHA-FC4Aフットペダルが素晴らしかったのでレビュー!

 以前使っていたNord製のフットペダルが壊れてしまい、この度、代用品としてYAMAHAの「FC4A」を購入したところとても使いやすく素晴らしい製品だったのでレビューを紹介していきたいと思います💡

 毎度ながら開封〜使い心地までばっちり書いていきますのでフットペダルを探している〜という方やFC4Aの購入を検討しているという方は是非参考にしてみてください^-^ノ

 

YAMAHA FC4Aを開封しちゃうぞ♪

 それでは早速開封していきましょう💡商品はAmazonから購入して次の日にもはもう到着しました💡早いですね⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾急ぎで必要だったので助かります♪

 箱を開けると何やら説明書が入っていますが、ケーブル端子を「SUSTAIN PEDARU」と書かれた受け口に差し込むだけなので特に熟読することもなく進めていきます💡

 本体はプチプチ袋に入って丁寧に梱包された状態で収まっていました💡

 本体の登場です💡ペダル部分には保護ビニールが掛かっていてこれを外すのはちょっと工夫が必要です💡

保護ビニールを外すさいのコツ

  1. まず、ペダルの裏側(下側)部分にあるテープの部分をハサミでカットしましょう(本体にはケーブルも繋がっているのでカッターは使わないほうが無難です)。

  2. 次に、ビニールはペダルの間に挟まっているので、ペダルを踏み込みながら挟まっているビニールを破かないように外していきましょう💡
 

踏み込んだ感じは本物のピアノにかなり近くしっかりしている

 FC4Aを早速使ってみたところ、ペダルの重みがしっかりとしていて踏み込んだ時の重みが本物のグランドピアノにかなり寄せて作られているところはさすがピアノメーカーのYAMAHA

 ペダルの重さ、高さ、安定感共に元使っていたNORD純正のペダルよりもかなりグレードアップした使い心地で大満足です^-^ノ

広い接地面積&しっかりとしたゴムで演奏中も全くずれない

 皆さんは経験ありませんか?電子ピアノを演奏中にフットペダルがずれてなんだか斜めになってしまったり位置がどんどん離れていったり^-^;

 いろいろ試すと結構そういうペダルって多いのですが、このYAMAHA FC4Aは接地面積が広く、底面のゴムがとてもしっかりとしていて演奏中も全くずれることがありません

 むしろ敢えて横にスライドしてずらそうと思ってもずれないくらいの地面への吸着力

FC4Aはペダルとしの機能は十分過ぎる& しかも価格が安い!

 作りもしっかりとしていて踏み込み感もピアノに近く良好!しかも演奏中にずれないならペダルとしての機能は十分です💡

 しかもそれでいてFC4Aは3,000円前後で購入できるので価格もかなりリーズナブル

(※当初、NORDのペダルが壊れたとき純正の物を探していたら倍近い価格で販売されていて、しかも蓋を開けてみると品質もFC4Aのほうがずっと上でした。)

 電子ピアノ用のフットペダルを探して迷っている方は是非FC4Aを試してみることをおすすめします💡

YAMAHA-FC4Aフットペダルが素晴らしかったのでレビュー! のまとめ

  • 開封時にはケーブルを傷つけないように注意(カッターよりもハサミを使おう
  • FC4Aの使用感はグランドピアノのダンパーペダルにそっくり(さすがYAMAHA)
  • FC4Aの底面には計算された横滑り止めのゴムが組み込まれているのでずらそうと思ってもずれないくらい安定感がある
  • FC4Aはこれだけすばらしい製品なのに価格がとても安く入手しやすい

  最近の多くの電子ピアノ&MIDIキーボードは電源起動時にペダルの極性を自動的に判断する物が増えてきいるので、極性問題も以前よりは少なくなってきていますね💡

 それでも購入前にはキーボード本体のペダル極性や、極性が合わなかった場合には逆に切り替えができるのかどうかなどを調べてから購入するようにしましょう^-^ノ

 また、FC4Aはハーフペダルには対応していませんので、ハーフペダル機能がほしい場合にはYAMAHAから発売されている同じ形状でハーフペダルに対応したFC3Aという製品を購入しましょう💡