Sample ModelingのSWAM音源はもう入手できないの?実はAudio Modelingから購入できる!?

 最高のソロ音源として知られるSample Modelingには「金管」「木管」「」の音源があって、DTMをやっている人ならその魅力を知って入手したいと考えている方も多いはず💡

 でも、今「Sample Modeling」で検索してもどうやら購入できる音源は「金管セット(ホルン、トランペット、トロンボーン、チューバ、etc)」のみになっているのです。

Yugo
Yugo

公式サイトから商品が消えているのを見て驚いた方も多いのではないでしょうか?

 え…いつか購入しようと思っていたのに…もう入手できないの!?と、そんな落胆している方々に朗報です💡実は、

 

今でも!?Sample Modelingの木管&弦を入手する方法がある!?

 

 ってご存知でしたか!?

 今回は、そんなSample Modelingから消えてしまったSWAM音源についてや、まだ間に合う!?これから入手するための方法について紹介していきます^-^ノ

何故?SWAMの「木管」「弦」はSample Modelingから消えてしまったのか?

 突如消えてしまった原因を探るため、Sample Modelingと提携していたAudio Modeling社のWEBサイトを訪問すると?

まずは登場人物!

  • Giorgio Tommasini…Samplemodelingの開発メンバー
  • Peter Siedlaczek…Samplemodelingの開発メンバー
  • Stefano Lucato…Audio ModelingのCEO(最高経営責任者)
  • Emanuele Parravicini…Audio ModelingのCTO(最高技術責任者)

 次のようなことが記されていました。

  1. SamplemodelingGiorgioとPeterの2人からなるチームで、Kontakt用の音源を開発&製造していた。
  2. SamplemodelingチームStefanoやEmanueleに協力してSWAM製品のβテストとフィードバックを提供していた。
  3. 以前はSamplemodelingがSWAM製品の配布を行っていた
  4. 2017年11月22日から、Audio Modeling社が自身のWEBサイトからライセンスを販売することを選択した。
  5. その結果、現在、SamplemodelingはAudio Modelingとは一切関係がありません

最初は2人の有志によってKontakt音源から始まった!?

 Samplemodelingというチームは元々2人の有志(GiorgioとPeter)によって構成されて、最初はKontakt用の音源(現在も流通している金管の音源)を作り上げた💡

 そして、その技術に注目したAudio Modeling社はプロデューサーとしてKontaktではないSWAMという独自エンジンを計画してSamplemodelingの良さを活かした製品開発に取り組むことになったのです。

 そして、SWAMエンジンが完成すると、当初はSamplemodelingのサイトを通じてライセンスを販売していたものを、Audio Modelingのサイトから販売するようになった。

 というお話です。

 当初、Samplemodeling社から発売されていたサックス音源が現在発売中止になっていたり、Audio Modeling社のサイトにSamplemodelingとは一切関係ありませんと記載されていることを見ると、権利の問題で揉めて分断してしまったのかなとも推測できます……。

Kontakt製品はSample Modelingから、SWAM製品はAudio Modeling社から今でも入手できる!

 ということで、今までSample ModelingのSWAM音源として発売されていた木管音源や弦音源は、すべてAudio ModelingのSWAM音源として現在でも購入が可能です💡

 また、金管音源については今までどおりSample Modelingからライセンスを購入できるので、

 いや〜よかった⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

Yugo
Yugo

「Audio Modeling」で調べればAmazonや楽天市場、Yahooショッピングでも購入できたのか〜💡

Sample ModelingのSWAMをずっと探してた方はこれで解決💡

SampleModeling ブラスセクション音源 Brass Bundle 3

SampleModeling

読者コメント欄♪

タイトルとURLをコピーしました