ギタースタンドのおすすめはどれ?使いやすさと機能性&コスパでランキング!

 今回は使いやすいギタースタンドのおすすめ商品を紹介していきます💡

 みなさんはギタースタンドを使っていますか?

 ギタースタンドがあれば、練習を始めたいと思ったときにすぐに手に取れたり、練習中に立てかけて休憩したりとても便利ですね💡

 この記事ではそんなギタースタンドの中でも、機能性に優れていたりコスパの良いもの、人気のある定番商品をランキング形式で掲載します^-^ノ

★第1位★ 転倒防止ゴムが付いた人気の定番商品!アコギもエレキもベースもこれ1台でOK!

 価格 1,713 円
 おすすめポイント☆・価格が安い!
・転倒防止ゴムが付いている
・楽器に傷が付きにくい!
・アコギやエレキ、ベースなど多くの楽器に対応している!

 ギターショップに行くと多くのギターが店頭に並んでいますね💡そんなギター達を立てかける定番となっているのがこちらのタイプ

 構造がシンプルで安定感が良く、アコースティックギターからエレキギター、ベースまで幅広く使えることでも人気があります💡

 また、シンプルなだけに楽器を傷つける心配もありません💡

 さらに、ネック部分を支える転倒防止ゴムが付いていてこれがとても便利!何かのはずみで楽器に触れてしまってもスタンドから倒れるのを防いでくれます💡

 価格も安いのでまずはこのタイプからスタートしましょう💡

★第2位★ 壁掛け式ならオートロック機能が付いたこちらが安心!

 価格 1,360 円
 おすすめポイント☆・価格が安い!
・壁掛け式で安定感が抜群!地震でも倒れない!
・楽器に傷が付きにくい
・楽器を掛けると自動でロックが掛かって落ちない仕組み
・耐重量7kgまでと重たい楽器でも安心

 こちらはなんと壁に取り付けて楽器を吊るすタイプ

 壁に取り付けるので地震などでスタンドが倒れてしまうという心配がなく、またネックから吊るすことで保管中にギターのネックが反りにくくなるというメリットもあります💡

 そして、この製品はギターを掛けると重さによってオートロックが掛かるようになっていて、ロックし忘れの心配がないところも良いポイントですね💡

ロックが掛かるとこのようになる!

 こちらがロックが掛かった状態です。最大7kgの楽器まで対応しているとのことですので、ほとんどのギター、ベースに使用することができます💡

★第3位★ 見た目がおしゃれな木製ギタースタンド!

 価格 2,190 円
 おすすめポイント☆・木製の落ち着いたおしゃれな雰囲気!
・使わない時はコンパクトに収納できる!

 金属製のギタースタンドが無機質でちょっと部屋と合わないなと感じたら!?こんな木目調のギタースタンドを導入するのもおすすめです💡

 なかでもこちらは底面に段差が付けられていてアコースティックギターから薄いエレキギター、ベースまで幅広く使えるアイテム!

 落ち着いたおしゃれな雰囲気が好みなら、木製のギタースタンドの導入を考えてみるのはどうでしょう?

★第4位★ たくさんのギターを並べるなら!?5本立てタイプがおすすめ!

 価格 4,880 円
 おすすめポイント☆・ギターをたくさん持っていてもコンパクトにまとまる!
・1本あたりの収納単価で考えるとコスパが良い!

 これまでに紹介してきたギタースタンドはどれも1本のギターを立てかけるものでしたが、こちらはなんとまとめて5本(7本タイプもある)ものギターを立てかけることができます💡

 多くのギターをストックしておく音楽教室などで見かけるタイプですね💡

 ギターをたくさん持っている!という方には、まとめてコンパクトに収納できるこのような製品がコスパが良くておすすめです💡

ギタースタンドのおすすめはどれ?使いやすさと機能性&コスパでランキング! のまとめ!

  • ギタースタンドを選ぶなら、安定していて倒れにくく、楽器に傷が付きにくいものを選ぶのがおすすめ!
  • ギタースタンドには床において立てかけれタイプと壁から吊るすタイプがある!
  • 落ち着いた雰囲気のものがほしければ木製のギタースタンドがおすすめ!
  • とくに壁から吊るす場合にはロックのし忘れがないオートロックの製品を選ぶのがポイント!
  • ギターをたくさん持っている方は、複数のギターを立てかけられるスタンドを選ぶと効率よく収納できる!

 ギタースタンドを持っていると、なによりも練習がとても効率よくできるようになります💡

 普段はケースに入れて保管しておくという方も、練習用に1、2台持っておくと楽器の置き場ができて作業がらくになりますよ^-^ノ

読者コメント欄♪

タイトルとURLをコピーしました