歌いやすい♪男女別ボーカル音域表(譜面と鍵盤図)を作ってみたよ!

 楽器には音色によって適した音域があるように、歌もの曲の場合にも歌える範囲を超えないためにメロディの音域を考えなければなりません💡

 特に歌では楽器のように出せる音域が統一されておらず、歌手によってその音域にばらつきが発生します。

 もしコンペなどで提供する歌手の過去作品があれば、その作品を聴けば安定して出せる音域がわかりますが、それでも一般的に歌いやすい音域を頭に入れておくことは何かと役に立つので覚えておきましょう^-^ノ

平均的なボーカルの音域表(譜面)!

 一般的に、男女別に発声できる音域はこのあたりの音域になります💡図では、「多くの人が楽に発声できる音域」、「一般の人なら頑張れば歌える音域」、「声楽で訓練を積めば歌えるようになる音域」に分けて記譜してみました💡

平均的なボーカルの音域表(鍵盤図)!

 譜面が苦手な方向けに鍵盤に置き換えた図を用意したので参考にしてみてください💡

女性ボーカルの音域(鍵盤に置き換えた図)

男性ボーカルの音域(鍵盤に置き換えた図)

◼・・・多くの人が余裕を持って出せる音域。

◼・・・一般の人が歌える音域

◼・・・訓練を積めば歌える音域

歌いやすい♪男女別ボーカル音域表(譜面と鍵盤図)を作ってみたよ! のまとめ!

  • 発声できる音域は個人差や訓練量による差がある!
  • 多くの人は2オクターブ程度なら簡単に出せるようになる!(ただし音域に注意する必要がある)!

 せっかく曲を作っても歌ってもらえなければ完成しませんね💡歌もの曲を作る際にはこの音域表を参考にしながら、また、歌ってもらいたい歌手がいる場合はその方が歌いやすい音域で曲を作りましょう^-^ノ

読者コメント欄♪

タイトルとURLをコピーしました