DTMの電気代ってどのくらい?1時間&1ヶ月あたりの電気代を算出♪

 DTMってどのくらい電気代がかかるのでしょうか?

 以前姉妹ブログ「Yugoの不思議な国」の記事「電気代が高すぎる!?家電ごとの消費電力&電気代(月額)を調べてみた!」で各家電の電気代について調べてみたところ、家電ごとの意外な結果が明らかになりました💡

 そこで生まれたのが、DTMを1時間やると電気代ってどのくらい掛かるの?という疑問⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

 そんなわけで、今回はDTM家電に絞って、1時間、1日、1ヶ月あたりに掛かる電気代を調べてみたいと思います^-^ノ

Yugo
Yugo

今回の検証では「電気代計算機」を使って、電気代を1kW = 約27円として計算するよ💡

DTM機材の消費電力はどのくらい?

電化製品名 消費電力1時間あたりの電気代 
デスクトップパソコン100~300 W2.7 ~ 8.1 円
ノートパソコン50~100 W1.35 ~ 4.05 円
ディスプレイ(モニター)30~150 W0.81 ~ 4.05 円 
オーディオインターフェイス3~25 W0.08 ~ 0.68 円
ヘッドホン1 W0.03 円
 スピーカー(待機)3 W (x 2)0.16 円
 スピーカー(再生時)50~100 W (x2)1.35 ~ 2.7 円
MIDIキーボード5 W0.14 円
MIDIコントローラー5W ~ 10 W0.14 ~ 0.27 円 
ギターアンプシミュレーター15 W0.41 円
マイク0.01 W0.00 円

 DTMでよく使用される機材を表にまとめてみました💡

 こうして見ると、やはりパソコンやディスプレイの消費電力が大きくDTM特有の機材で大きな電気代が掛かるものといえばスピーカーくらいでしょうか?

Yugo
Yugo

では実際に、DTMerのスタイル別に電気代を算出してみよう⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

ノートPC、オーディオIF、ヘッドホン、MIDIキーボードというライト構成なDTMerの電気代は?

電化製品名 消費電力1時間あたりの電気代 
ノートパソコン50 W1.35 円
オーディオインターフェイス3 W0.08 円
ヘッドホン1 W0.03 円
MIDIキーボード5 W0.14 円
1時間あたりの電気代59 Wh1.6 円
5時間DTMをやると?295 Wh8 円
1日5時間、30日間では?8.85 kWh240 円

 ノートパソコンを使ったライトなDTMの場合、1日5時間DTMをやったとしても1ヶ月(30日)あたり240円しか掛からないということがわかりました💡

こむぎ
こむぎ

これは安いね💡

高スペックデスクトップPC、ディスプレイ、大型オーディオIF、MIDIコントローラー、スピーカー構成のDTMerの電気代は?

電化製品名 消費電力1時間あたりの電気代 
デスクトップパソコン200 W5.4 円
ディスプレイ50 W1.35 円 
オーディオインターフェイス25 W0.68 円
 スピーカー(待機)3 W (x 2)0.16 円
 スピーカー(再生時)80 W (x2)4.31 円
MIDIキーボード5 W0.14 円
MIDIコントローラー10 W0.27 円 
マイク0.01 W0.00 円
1時間あたりの電気代450 Wh12.31円
5時間DTMをやると?2.25 kWh61.55 円
1日5時間、30日間では?67.5 kWh1846.5 円

 一方、ハイスペックなデスクトップパソコンを使用して、大型ディスプレイ入出力数の多いオーディオIFスピーカーなどを使用すると、消費電力は一気に8倍近くも跳ね上がることがわかりました!

Yugo
Yugo

デスクトップPCの場合、パソコン本体の消費電力が大きく、さらに別途用意するディスプレイの消費電力も加わるんだね💡

こむぎ
こむぎ

スピーカーも結構電気代がかかるんだね💡

DTMの電気代ってどのくらい?1時間&1ヶ月あたりの電気代を算出♪ のまとめ♪

 DTMでは機材のグレードを上げると、電気代というランニングコストも大幅に上がるということがわかりました💡

 そして、特に電気代が掛かるのが、

  1. 高スペックなパソコン(200~300W)
  2. 大型ディスプレイ(50~200W)
  3. スピーカー(50~300W)

 の3つということもわかりました💡

 みなさんも気になるDTM機材、電化製品があれば、電気代計算機を使ってどのくらいの電気代が掛かっているのか調べてみると面白いですよ^-^ノ

読者コメント欄♪

タイトルとURLをコピーしました