【DIY防音室⑨】内装編1モニター台と壁の装飾を作る!

DIYの豆知識!,YouTube動画

 皆さんこんにちは!今回は、2ヶ月ぶりとなる「DIY防音室!内装編」を紹介していきます^-^ノ

 今回の内装編ではこちらの2つ!

  • ディスプレイボード(台)!
  • 壁の一部の装飾部分!

 を作るところを紹介していきたいと思います^-^ノ

ディスプレイ台を組みてる!

 今回もBLACK & DECKERの作業台を使って作っていきます💡

 この作業台💡 本当に便利で、しかも安全に作業ができるので、DIYが好きな方はぜひ導入してみてください^-^ノ

 丸鋸でカットしていきます💡

 切り出した材料を組み立てていきます!

 ネジうちの際、木がずれちゃうよ〜という方は、このクランプがあると一人でも作業が捗るのでおすすめ💡

 やっと形になってきました!

 天板などをつけたら完成!

装飾パーツを作る!

 ここからは、木材を加工して装飾パーツを時分で作っていきます^-^;

 トリマーという機械を使って飾り彫りを作っていきますよ💡

 反対側から見るとこんな感じ!

 こんな感じの飾りが完成しました!

パテで装飾部分を作る!

 次に、壁の装飾をパテで作っていきます💡

 今回は加工しやすい石膏系のパテを使ってみました💡

 乾燥後、ヤスリを掛けるとこんな仕上がりになりました💡

装飾部分の塗装!

 先程作った装飾部分など、細かい部分を先に塗装していきます!

 壁の部分もついでに塗りました💡

ディスプレイ台のパテ埋め!

 複数の板で作ったディスプレイ台を、一枚板で作ったかのように見せたいので、隙間をパテで埋める作業をやります💡

天板にケーブルホールを空ける!

 天板にケーブルを通す穴(ケーブルホール)を空けてます💡

 穴あけにはホールソーを使用しました。

ディスプレイ台を塗装する!

 パテ埋めが終わったボード部分を塗装していきましょう💡

 やっとここまで出来上がりました⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

前面の壁を塗る!

 ついでに、前面の壁も塗りました💡 

 さらに柱部分も白く塗ってしまいます💡

 完成品の紹介!

 

 こちらが今回完成したディスプレイボード部分です💡

 茶色一色の塗装だと少しプラスチック感があったので、明るい色を不均一に重ねて古く使った木製家具のようなエイジング塗装をしてみました💡

 ケーブル類が目立たないように、ボード内に隠れる設計になっています💡

 こんなふうに開くんですよ⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

 開けるとこのようにコンセントを差せるようになってるのでケーブルが見えないという仕組み!

 ちなみに蓋は磁石で付く仕組みになっています💡

次回は?

 次回以降は、

  • 石膏ボードをレンガサイズに「切り出す!」
  • 切り出した石膏ボードを「壁に貼る!」
  • 石膏ボードに「モルタルを塗ってレンガ風に作る!」

 というDIYをお届けしていきたいと思います^-^ノ

 チャンネル登録まだの方はぜひ登録お願いします^-^ノ

 今後はDIY以外に、音楽に関する情報なども少しずつ紹介していこうと思っています💡