超謎解き!DTM探検!! はじまり〜♪ 「今後の内容(もくじ)」

 楽しみながら学ぶ!体験型DTM実験バラエティ超謎解き!DTM探検!!」が始まります!!

 このブログ番組ではパソコンモニターを眺める視聴者の皆さんが実際に作業(実験)をしながら楽しめる!!役に立つ!!実力に繋がる!!そんな内容盛りだくさん!?

 
 

みどころ

 今回の企画の1番の目的は難しい技術をガチガチに学ぶというよりも、まずは作曲の1連の流れを楽しみながら習得することです。

多くの作曲解説書は、1から100まで細かく読み進めてようやく曲が完成するというスタイルですが、音楽の楽しさを知るまでに時間がかかってしまいます。

この企画ではまず大まかに一通りの作曲手順を視聴者の皆さんが実際に体験しながら一巡して1曲を仕上げ、後から細かい解説や理論の知識を付け足していくという方法で進めていき、常に作業工程の全体像が把握できるような構成にしていきます。

Yugo

どんな内容なの?と気になる方も多いと思うので、まずは今後の流れを見てみましょう♪

超謎解き!DTM探検!! 公開予定もくじ

Yugo

まずはじめに、既にDTMをやったことのある方も、これから始めるという方も一度DTMについて作業の全体像を振り返ってみましょう💡

各回の「実験」は視聴者の皆さんも一緒に行っていただくスタイルです💡なにか新しい発見ができる企画にしていきたいですね💡

☆初めてのDTM作曲編

Yugo

わずか7回という急ピッチで初心者ゾーンを脱出し、実践編へ突入します(ฅ’ω’ฅ)楽そうでしょ?

難しそうと感じる方でも大丈夫💡誰でもできる裏技を紹介します💡

DTM編曲 実践編

  • 第8回:作曲に使う音楽の要素を覚えて作業効率UP
  • 第9回:DTMで曲を自由に編曲するには楽器の種類、音色、得意なフレーズを覚えることが上達の秘訣
  • 第10回:楽器の奏法やアーティキュレーションなどの表現力を高めて完成度を上げよう
  • 第11回:DTM作曲がいまいちだと感じたら各パートの演奏がそれぞれ楽しく演奏できてるかどうかを確認してみよう
  • 第12階:DTMで和音の響きがいまいちだなと感じたら和声法をやってみよう
  • 第13回:DTMの打ち込みで伸び悩んだら鍵盤やウィンドシンセを使ってリアルタイムに演奏して録音してみよう
  • 第14回:DTMでリアルタイム演奏に適した音源とは?
  • 第15回:打ち込みっぽくない本物の楽器らしい音に仕上げるためのポイントとは?
Yugo

ここまでで作曲・編曲に関しては完璧だと思うので(予定では)16回目からはミックスについての話に入ります。

以前の記事でミックスから覚えたほうが上達が早いと書いたのですが、ミックスする素材がないと作業ができないので今回は作曲から進める構成にしました。

DTMミックス 実践編

  • 第16回:DTMのミックスって具体的にどんなことをやるの?目的とは?
  • 第17回:DTMのミックスで最も大切なのは空間を再現して作り上げること
  • 第18回:DTMでダイナミックレンジを整えて音量バランスを整えやすくする
  • 第19回:コンプレッサーを使ってノリを良くする
  • 第20回:EQを使って音作りをする
  • 第21回:マスタリングで仕上げの音量を最終調整をする(完成)
Yugo

計21回、1日1項目こなして3週間ですべての工程をマスターできる構成にしていきたいと思っています(現時点予定)

盛り込みたい内容がたくさんあるので予定より延びる可能性もありますが、出来る限り簡潔に!!補足があれば過去の記事へリンクを貼る形で補っていきたいと思います!!

というわけで新コーナーもよろしくお願いします^-^b

関連の記事♪

関連の記事♪

フォローする